コンセプト

レストランという言葉の語源は “Restaurer”という
14世紀にフランスで生まれた言葉に由来しています。

“肉体的機能を回復させる”というその意味から元気にさせる、
滋養となる飲食物を提供する“Restaurant”が、元気を回復する場所となっていったのです。

私達は、自分達の前に出てきたら嬉しいと思う料理やワイン、
自分達が食べて美味しいと感じた料理やワインを、お客様にご提供したいと考えております。

クラシックを大切にし現代風にアレンジした料理は、バターやクリームを極力抑えてお創りします。
素材から出るジュ(旨みやエキス分)を凝縮させたソースは、
しっかりとした味わいを持ちながらも軽やかな味わいです。

このようにしてお創りした料理は、人の記憶に長く残り
元気を回復させ、そして幸せな気持ちにさせるものなのです。

みなさまにとって ラトラスが、そんな幸せな気持ちをお届けできる場所でありますように・・・。

コース料理へのこだわり

フランス料理の基本を大切に守りながら、ソフィスティケイトされた料理を常に考え、
旬の食材を中心とし、そのアビリティを最大限に引き出し、コースメニューを創り出します。

お客様にコースメニューの組み合わせを選んでいただくことで、
田辺 猛の考える、本来のトータルバランスを崩しかねないので、あえてプリフィックスをやめ、
より完成度の高いコースメニューを創り上げます。
コースメニューへのこだわりは田辺猛のトータルバランスへの追求です。



PHOTO BY MIKI MANA(ミセス6月号)


latlas Facebookページ